【旅行ビギナーへ】海外へ出かけるべき理由 ~海外旅行なんてへっちゃらさ!~




 

こんにちは、あばば(@ababaisme)です。

「若者はとにかく海外へ行け」って風潮ありますよね。

僕はその通りだと思っていて、

(まあ旅行会社勤めなので旅行に行ってもらわないと露頭に迷うってのもあるんですが)

僕が「海外をすすめる理由」ってのは「価値観が変わる」とかそういう意識高い感じの理由ではない。

ただ「行かず嫌い」な人たちには、一度くらいは行ってみないか?と思うのです。

 

1、日本のパスポートは優秀

日本のパスポートは世界一優秀だって知っていましたか?

あばば
ビザなしで渡航できる国が世界一!!

2018年版「パスポートランキング」で日本はシンガポールと同着1位です!

ビザなしで渡航できる国、その数なんと180カ国!!

 

そもそもビザって何?

ビザとは「査証」とも言い、自国から他国へと入国する際に必要となる証明書です。

例えば「どんな国の人でもどんどん来いよ!」なんて事を続けていたら、その国は外国籍の人たちでパンクしてしまうかもしれません。貧しい国の人が住み着いてしまうかもしれないし、それにより自国の人たちの仕事が奪われたり、トラブルの元となる可能性だってあります。

そういった事態を避ける為、入国審査の際に「この人は入国させて大丈夫かな」を決める判断材料としてビザという書類を参考にするのです。ビザが入国の際に重要だということはなんとなくお分かりいただけましたか?

「ビザなしで行ける国が多い」ということは、それだけ「他の国から信頼されている」って事なんです!日本人、すごい。

せっかく日本人に生まれたんだから、その特権を利用しないのは勿体無い。
ビザ取得は大使館に行ったり書類を提出したりと時間も労力もかかって非常に面倒くさいものです。そんな手間も無く行ける国が180カ国ですよ!行くしかないじゃありませんか。

 

それなのに日本人のパスポート取得率は24%。

これは先進国の中でもかなり低い方・・・。せっかく生まれながらにすんごいパスポートの権利が与えられているんだから使ってみようぜ!!

 

2、「漫画」や「映画」のような未知の世界が広がっている

皆さんにも好きな漫画や映画、アニメの一つや二つありますよね?
その舞台って、海外だったりしませんか?

僕の大好きな「魔女の宅急便」の舞台(の一つ)はドブロブニクですし・・・

 

世界的大ヒット作「ハリーポッター」の9と3/4番線はロンドンのキングスクロス駅にあります。

このように、世界中に憧れの舞台は広がっています。

これらを追いかけるだけでもものすごくワクワクしませんか?

お話の中だけだと思っていた町や風景が実際に存在しているなら、自分の目で見てみたいですよね。

日本にも心打つ景色、作品の舞台となった聖地はたくさんあります。好きな作品の聖地巡りってめちゃくちゃ楽しいんですけど、それを「海外で遠いから」って理由で諦めるのは勿体無い。遠いからこその高揚感と感動がきっと僕たちを待っています!!

 

3、海外へ行けば視野が広がる、視野が広がれば世界も広がる

僕が初めて海外に行ったのは20歳の時でした。

空港に降り立った瞬間から、違う空気感が身を包みます。

知らない言葉、聞いた事も無い音楽が流れ、道行く人たちは全員がインドネシア人。
分かっちゃいたけど、体験した時のあの衝撃は今でも忘れられません。

あばば
すっげえええええ!!

クマに肩組まれるのも海外じゃないと多分無理ですよね。

襲われてないよ(多分)

あと海外って、なんか解放的になれますよね。

僕はあんまり周りの目を気にしない方だと思うんですが、それでも日本よりも海外の方が心が解放されているような錯覚を感じます。どうせ知ってる人なんて一人もいないし!って気持ちが、そうさせるのかもしれません。

日本では町の中で知らない人に話しかけることなんてほとんどありませんけど、海外では街中の人に平気で話しかけられ、そして話しかけ、言葉がイマイチ通じない中でも一生懸命にコミュニケーションを取ろうとしちゃう。むしろ言葉がワカラナイのを逆手に取ってカタコトで料金交渉したりしちゃう。これって現地の独特の雰囲気がそうさせるのかな。

とにかく異世界。

日本の常識は世界の非常識です。それがいいのさ。

 

4,海外旅行は君が思っているよりリーズナブルかも

少年
海外って遠いし、お金もかかるでしょ? I have no money.
あばば
ノンノン、そんな事はないぜ!

実は海外旅行ってかなりリーズナブルだったりします!!

もちろん方面や目的によりけりですが、例えば・・・

【東アジア】
韓国 2泊3日 ¥9,800~
台湾 2泊3日 ¥19,800~
香港 2泊3日 ¥14,800~

【東南アジア】
シンガポール 2泊4日 ¥39,800~
バリ島 3泊5日 ¥49,800~

 

実際にこれくらいの金額で飛行機+ホテル手配が可能です。

これは裏技でも何でも無く、普通に旅行会社のセール商品などを利用すればいいだけ。誰にでも出発できる手段です。

自分で手配すればもっと安く出来る場合だってあります。

更にアジア方面の物価が安い国であれば、お食事やお土産にかかる金額も国内より大幅に削減出来ます。場合によっては国内旅行よりも安い、そんなのザラです。

海外旅行≠お金がかかる

経済的な事を考えて足踏みしているならちゃんと調べてみましょう。海外旅行は思ったより安いかもしれません。僕はハワイ往復2万円で行ったりしていますよ。

 

5、単純に楽しいから

そもそも旅行ってのは楽しくないと意味がない。

「意識が変わる」「価値観が変わる」
そういう色々な意見は大体その通りだと思うんですけど、「意識を変えよう」とか「価値観を変えよう」とか思って出掛けても絶対つまんないと思うんです。

海外旅行って、旅行ですから。楽しくない旅行なんてあります?そんなもん行く意味ないよね。

海外旅行に出掛けたことで得られるアレコレは、それ全部終わった後の話だから。

そういう小賢しい事は考えずにただ単純に「楽しみ!!楽しむぜ!!」って気持ちが何より大切だと思います。

海外へ行く➾色々な体験➾楽しい!!➾経験値➾また行きたいなあ!!➾海外へ行く➾色々な体験➾楽しい!!・・・

このループこそが結果的な「意識の変化」「価値観の変化」につながるわけであって、まずは異国の地を楽しまなくちゃね。

そんでもって別に一回行ってみて「俺には合わねえな」と思ったら、別に無理して出掛ける必要は無いでしょう。

でも世界は大別するだけでも「アジア」「ヨーロッパ」「オセアニア」「南米」「北米」「アフリカ」とめちゃんこ広く、たくさんの国があります。一方の国は合わなくても、別の国がものすごく楽しくて最高だった!なんてこともありますので百聞は一見に如かず。

一発目の海外で相性最悪な国を引いてしまったら、それはもうご愁傷様としか言いようがありませんけど、少しでも楽しいなと思えたらきっと他の国へも行ってみたくなりますよ。僕は初海外でバリ島に行き、財布を無くして帰ってきましたが、それでも海外すごい楽しいな、行きたいなと思いました。

 

6,気をつけていればそんなに心配しなくて大丈夫さ!!

もちろん、必要最低限の知識は必要です。

例えばタイに電子タバコを持ち込むのは法律で禁止されていますし、ハワイで歩きスマホしていると警察に捕まりますし、シンガポールにガムを持ち込んでも警察に捕まります。「郷に入っては郷に従え」的なルールはちゃんと認識しておかなければいけません。

そして防犯や振る舞い方も、日本とは少し違います。夜に一人でウロウロしちゃダメな国や場所もあります。そういう部分はちゃんとしないとダメ。

けれど、それって日本でも同じですよね。別に東京の町を歩いていても車に突っ込まれるかもしれないし、家の中にいたらセスナが落下してくる事だってあります。「海外に行ったら死ぬ」みたいなマイナスイメージばかりで考えすぎずに、一歩踏み出してみるといいんじゃないかな。

初めは海外がとても遠くて夢の話のようで敷居が高く思えるけど、一度行ってしまえばそんなに大したことないよ。簡単に行けてしまうよ。

あばば
そして、受ける刺激はそれはそれは大きいもんだよ。

 

まだ海外に行ったことがない!って人は、初めて海外を体験するその瞬間が人生のターニングポイントになるかもしれないよ。

 

あまり気負わずに、楽しい旅行をしに出掛けて下さい(*´∀`*)

 

それでは、また!

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

トラベルライター&ブロガー。旅行会社で副店長の順風満帆な生活をぶん投げて、大冒険の日々を送っています。26歳。最近は体型がジャイアンに近付いていることに危機感を感じている。