必要なのは勇気だけ!君もミニマムトラベラーにならないか?




 

こんにちは、あばば(@ababaisme)です。

近年、本当に必要なものだけで生活する「ミニマリスト」という生き方が注目を浴びています。

んで、旅に出るときこそ荷物を最小限に抑えるべきだと思うんですよ。

言うなればミニマムトラベラー。

あばば
重い荷物は旅の邪魔になるだけだよね

荷物を最小限におさえるメリット

僕たちは旅に出かけるんです。夜逃げをするわけじゃありません。

旅に出かける理由やコンセプト、目的は人それぞれです。そこに答えはありません。

でも旅のテーマが何にせよ、行き慣れていない地を進むわけじゃないですか。

できるだけ身軽に動ける状態が望ましくないですか?

  • 身軽で動きやすい
  • 必要最低限の荷物なので忘れ物を防止できる
  • いざと言う時、身一つで逃げ出せる
  • なんとなく「通」っぽくてかっこいい
  • 運搬費用もかからず、体力消耗も抑えられる


リュックにサンダルでハワイに行った時の写真

良い事づくし!!

それ、本当に必要?

「旅=スーツケース」と考える人はかなり多いと思います。

でも、そのスーツケースの中身って何ですか?

僕も初めて海外旅行に行く!って時には「憧れのスーツケースデビューだ!」と意気揚々とドンキホーテに買い物に行きました。

そうして買ったスーツケースを持ち帰り、家で荷造りを始めます。そこで初めて気付く。

あばば
服と、充電器と・・・他に必要なものってなんだ?

スーツケースを引いて歩くのはスタイリッシュでかっこいい!

そう思っている時期が僕にもありました。

でも実際に旅するときに必要なものって、実はそんなに多くないんですよね。

必要以上の服は要らない

季節にもよりますけど、1日1着以上はまず必要ありませんよね。

「はおる上着を毎日変えたい」と張り切って大荷物を持っていく人もいますけど、僕はインナー(シャツと下着と靴下)さえ毎日変えていれば見てくれは毎日同じでもいいんじゃね・・?と思いますし、そういう女性の方がたくましくて好きです。

あばば
お前の好みは聞いてねえって?ごめんな!!

別にファッションショーしに行くわけじゃないんだし、誰もあなたの事なんて見ていません。

そもそも人が住んでいる場所に旅する場合、おおよそのものは現地調達は可能です。

僕は服は現地で洗うとか、記念に現地Tシャツを買ったりしています。

捨てて帰ってこれるようなボロい服で出かけたほうが気も楽だよね

余計な旅行アイテムは要らない

慣れない耳栓やアイマスクって逆にストレスになりませんか?

普段の生活で使っていないようなものを持ってくと、結局使わずに荷物になる場合も・・。よく「旅の便利グッズ」とか売っていますけど、旅行用○○とか耳掃除グッズとか、そもそも旅先で毎日耳掃除します?

持って行かないのが1番の防犯

どうして旅先でものを紛失したり、盗難されたりするか分かりますか?

持って行くからです。

最強の防犯対策は「そもそも荷物を持って行かないこと」です。無くして困るものは必要最低限にして出かけましょう。

「不便さ」が旅のスパイス

あなたが旅に求めるものはなんでしょう。

これも人それぞれ、答えは自分だけがしっている!って命題のようなものですが、僕はいつも「未知の体験」「美味い飯」「冒険」みたいなものを期待してに旅に出ます。

もちろん快適で便利であるに越した事は無いんですけど、非日常だからこその「不便さ」も旅の醍醐味なんじゃないかなって思います。

日本の便利で何でもある日常から、ちょっと飛び出して不便さを楽しむ。そんな楽しみ方も一興なのでは?

 

 

旅をする時に僕が何よりも一番に重視しているのは「安全」です。

旅に出かけるからには、無事に帰って来ないといけません。

あばば
「家に帰るまでが遠足です」ってあの言葉を思い出して!

「命」>「パスポート」>「財布」>「その他」

事実、旅慣れている人はミニマムトラベラーが多いと思います。

 

究極はスマホ1台旅のるってぃさん

僕も最終的には手ぶらで海外に行ってみたいです。

 

旅の間だけでも「本当に必要なもの」を厳選して、出掛けてみてはいかがでしょうか。

 

 

それでは、また!

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

トラベルライター&ブロガー。旅行会社で副店長の順風満帆な生活をぶん投げて、大冒険の日々を送っています。26歳。最近は体型がジャイアンに近付いていることに危機感を感じている。