サラリーマン卒業しました。今の心境こんな感じ




 

こんにちは、あばば(@ababaisme)です。

サラリーマン終わりました。

定年までは終わるわけないと思っていたサラリーマン人生、完!!!

事の流れは「【25歳既婚、仕事を辞めます】やりたい事で生きていく」をご覧頂けると分かる通りです。

あばば
開放感、パねえ

何度も書いている通り、僕は仕事が嫌で辞めたわけじゃないので元々そんなに閉塞感を抱いたりしていませんでした。

それでも感じるこの開放感はなんだ。

所属しないって初めてのことだ

思えば僕たちって物心がついた時から常に所属している人生じゃないですか。

自分の場合、3歳くらいから幼稚園に所属しました。

6歳から12歳までは小学校、12歳から15歳まで中学校、15歳から18歳まで高校。

18歳から20歳までは専門学校、それからは会社・・・。

あばば
定年退職まであと40年くらいはずっとこんな感じか

そう思っていたんですけど、26歳にして無所属になりました。

この後ろ盾が全く無い状況って、プレッシャーもありますけど何よりすごい気が楽だなって改めて感じます。

「旅行会社◯◯の副店長の自分」という社会的にそこそこ信用ある肩書も失って、もはや何者でもないノーブランドのいち個人に成り下がったわけですよね。最高。

これからは自分という名の自分をブランディングしていかなきゃいけない。

特に実感は湧いてない模様

昨日、最終出社をした日も全く実感がありませんでした。

あばば
もう仕事しにここに来ることは無いんだな

そんな風に思いはしたものの、実感は伴いませんでしたし、今も伴っていない。

終礼で職場の皆んなから言葉をもらい、自分も最後のあいさつをして、餞別の品やメッセージをもらったけれど未だに「会社を辞めた」っていう実感は湧いていません。

自分で決めたことだけど、人間関係はすごく良かったのでみんなに会う機会が少なくなるのは寂しいです。

ちゃんと上手いことやって今後も胸を張って遊びに行けるように頑張ろうと思いました。

それと健康保険証を返すの忘れたからまた職場に行く事になりそうです。ダセえ!!!

これからについての感情

【無職へのカウントダウン】今の心境こんな感じに「新しい生活が楽しみ過ぎて不安ゼロ」って書きました。

改めて、カウントダウンが終わり、新しい生活が始まる今の心境。

あばば
不安無いわけじゃないけど、ほとんど無い。だってさ、ダメだったら別にまたサラリーマンすれば良くね?ってか生きていくために必要な最低限のお金くらいは絶対に稼げるわい。

僕はやっぱり普通の人よりも大雑把で頭のネジいくつか足り無いのかもしれません。

会社辞めても何の不安も無いし、これから先にどんな困難が待ち受けているかって別に考えないんですよ。

夜になるとちょっと内省的な時間がやってきて「もし上手くいかなかったらどうしよう」とかってなると思うじゃないですか?

ならねえんだよ。

「どうしたらもっと色んな人に面白がってもらえるかな」とか「アゼルバイジャン行きて~」とかそういうことばっかり考えてる、職を手放しても別に通常運転。

危機感が足りなくていつか痛い目を見るかもしれないんですけど、それまではこれから先の楽しみなことばっかり考えて生きていくと思います。多分大丈夫。

世界一周プロジェクト、ガチ始動

この弱小ブログを最初の頃から知ってる人って多分僕だけなので一応説明しますと、このブログ「世界一周してえな」って思ったところから始まってるんですよ。

  1. 世界一周したくて情報をググる
  2. 色んなブログが見つかる
  3. 「俺が今まで何気なくググって読んでた情報って誰かが書いたブログだったんだな」
  4. 俺もやってみよう

最初はただ「世界一周したいな」ってだけだった思いも、この半年間くらいでけっこう変化してきて

あばば
自己満だけのために世界一周するのは勿体無いからちゃんと発信して皆に面白がってもらえる旅にしたい

とか傲慢なこと考えるまでに至りました。

そういうわけでこれからは会社勤めを言い訳にできない生活が始まりますので、ブログ更新もっと頻繁になります。っていうか每日書きます(多分)

アンチを獲得したい

※どMではありません。

注目を浴びていないとアンチって涌かないんですよね。

アンチがついたら一人前、みたいな風潮あるじゃないですか。もちろん僕は怒られたりバカにされるの好きじゃないので、アンチコメントよりも建設的なコメントが欲しいのはもちろんのことではあるんですけど。

要は早くアンチがつくくらい注目されるようになって「お前の自己満オナニー世界一周とかクソほども興味ねえよ!死ね!!」とかってコメント書かれたいんです。

頑張ります。もうだって頑張る以外にやることないもん。

僕が仕事辞めてフリーランスになったのって別に誰のためでもなくて、まあ言うなれば自分のためだけなんですよ。

だから「世界をどうこうしたい」とか「元気を届けたい」とか大層な思想なんてこれっぽっちもないんですけど、でも「こうやって生きてる人いるんだなあ」くらいに誰かに思ってもらえたらいいなってのは漠然と持っている。

自分がそういう影響をもらったように、ちーっちゃい事でもなんか与えられたらいいな。

受け取り方はその人次第だからなれるのであれば反面教師でも全然OK。人に影響を与えられるってすっごいですよね、そうなれたらいいな。なれなくてもいいけど(てきとう)

 

 

こんな感じです。

とにかく危機感ゼロでゆるくやっていきます。

SNSでもここでも気軽にコメントもらえると超嬉しいので何でも下さい。すきになります。

 

 

それでは、また!!




2 件のコメント

  • ついにサラリーマン卒業!これから新たなあばばさんの
    生活が始まるわけですね、無所属という強み、どこにも属さない、でも最高と言えるあばばさんは強いなぁ…
    一年後、地球のどこかからブログを更新するあばばさんが
    見えます!

  • 41ちゃん!!
    ついにプー太郎になってしまいました。お腹も出てきて本当にプーさんみたいな今日このごろ・・
    怠けず動いて色んなところからブログ発信していきます!やるぞ!!おーーー!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    トラベルライター&ブロガー。旅行会社で副店長の順風満帆な生活をぶん投げて、大冒険の日々を送っています。26歳。最近は体型がジャイアンに近付いていることに危機感を感じている。