フリーランスはあくまでも働き方の1つでしかない




こんにちは、のび太(@ababaisme)です。

 

一人でタスクをこなしながら、ふと考えました。

あばば
俺って、カフェで仕事がしたくて会社辞めたんだっけ?

 

自分はどうして副店長という肩書きを捨ててまで会社を辞めたんだっけか。

そんなフリーランスあるある(?)を少し話します。

独立して自分がやりたかった事はなんだろう?

僕は現在フリーライターとして仕事をしています。

ライティング業を収益の柱として確立させるために、まずは実績と経験値。

そう思って日々、タスク処理に追われています。

その甲斐あってか独立一月目で会社員時代の給料には届く見立て!

 

あばば
でも、僕が求めていたのは月収30万円のライター生活じゃないんですよ。

 

僕がフリーランスになった理由は、旅がしたかったからなんです。

じゃあ今、実際に旅先で仕事をしているか?

答えはノー(NO)、自宅の膝上でMacBook触ってる。

フリーランスになることが目的ではない

確かにライターとしての稼ぎはあります。

でも、全然面白くない。

 

この「面白くない」は二重の意味で。

  • 今の毎日が面白くない
  • 周囲から見た俺という人間が面白くない

 

何故かって、行動が伴っていないからです。

毎日パソコン画面見てコーヒー飲みながらカタカタ仕事してるんですよ。

作業はしてるけど、行動していない。昨日と今日の自分が何も変わらない。

当然アウトプットとするネタも無いので有益な情報なんて発信できず。

周りからしてもつまんないヤツ。

 

行動力が足りない=インプットが足りない=アウトプットできない=発信力向上しない

まさにこの負の連鎖に飲み込まれている。

現在のルートで目的地へ辿り着けるか

  • トラベルライターとして世界を回り、そのネタでライティングしたい
  • ブログ・SNSでの発信力をつけて、世界中の生活・その国の魅力を伝えたい
  • ビザなし渡航可能国180カ国を制覇したい

 

この目標の為にやるべき事ってコーヒー飲みながら近所のカフェでPC触る事か?

いや、違うだろと。

 

 

僕がなりたいのはトラベルライター。

実際に見て、体験して、感じた事を記事にしたい。

 

そのためには、こたつ記事を量産しているだけじゃ絶対に無理。

  1. トラベルライターになるために、まずトラベラーになる!
  2. そして旅をしながらその様子をライティングする!
  3. 旅の体験を経て得た内容、感じた思いを情報発信!
  4. そうして溜まった資産記事を持って「こんな記事書けます!」の営業をする!

 

今はまだ仕事を選べるほど大した力もない。

でも例え誰にでも出来る仕事でも、誰よりも丁寧にこなしていこうと思います。

いつか「あばばさんだからお願いしたいんです!」と言ってもらえる日を目標に・・・

フリーランスは「手段」であって「目的」じゃない

ここ半月は「会社に属してない俺」「昼下がりにカフェで仕事してる俺」に若干の満足感を抱いていたのかもしれません(笑)

でも、自分の目的はフリーランスになることじゃない。

フリーランスはあくまでも働き方の1つ。

旅して回るためには相性の良い仕事ってだけの話です。

 

僕が目指すのはトラベルライター。

旅して見て聞いて生活して、誰かの心に引っ掛かる文章を書く人間になりたい。

 

その為に進むルートをきちんと確認しながら行動していこうと改めて思いました。

こうやって書き起こすことで考えがまとまる部分もありますね。

 

とりあえず来月は出掛ける予定入れたぞ!!

  • 名古屋
  • 岡山
  • 奄美大島
  • ロシア

 

まずはいっぱしのトラベラーになる。

 

それでは、また!!

 

 

 




2 件のコメント

  • 名古屋といえばきしめん、名古屋城、小倉トーストですね、
    で、岡山といえばデミカツ丼!記事楽しみにしています

  • よいちゃん
    小倉トーストは食べたいと思ってたけどきしめんも抑えておきたいですね!!
    デミカツ丼も!!
    ダイエットでもやしばっかり食べているなうだけど旅の時はダイエットやめます!!(雑)
    記事書きますのでぜひお読み下さい(*´꒳`*)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    トラベルライター&ブロガー。旅行会社で副店長の順風満帆な生活をぶん投げて、大冒険の日々を送っています。26歳。最近は体型がジャイアンに近付いていることに危機感を感じている。