僕は何のためにフリーランスになったんだっけ




こんにちは、のび太(@ababaisme)です。

 

僕はめちゃくちゃバカポジティブなので基本的にあまり不安になったり落ち込んだりしません。

でも実は最近、ちょっと考えてしまう事がありました。

 

どうしようもない不安な気持ちって、たまに顔を出すんですよね。

そんな不安との折り合いのつけ方について書きました。

ーーと見せかけて日記要素も盛り込んでおります。読んでちょ。

中途半端に成果を出してしまった結果・・・

ぼくは先月稼ぐことに集中した結果、7桁の壁を越えることが出来ました。

関連記事:【独立3ヶ月目】今こんな感じです。

ぶー太
おめでとうブー!すごいブー!
のび太
ありがとう・・・
ぶー太
あれ、なんだか浮かない顔してるブー
のび太
そうなんだよね、実はさあ・・・

のび太
こんなことを思っているんですよね・・・

 

仕事が無くなることが不安

ぼくは現在ライティングでお仕事を頂いていて、お陰様でかなりたくさんの報酬でお仕事をさせて頂いています。

でも、この仕事っていつ無くなるか分からないんですよ。

(現時点で仕事が無くなる予定は特にないんだけどね)

 

とはいえ、やっぱり今の仕事は一生続くわけじゃない。

特にライターは雇用契約を結んでいるわけじゃないので、いつ仕事を切られたって仕方がないんです。

ぼくの実力不足やクライアント側の都合など、考えられるケースはいくつもありますよね。

そうして案件が終了したらまた他のお仕事を貰わなければいけない。

 

もしも次の仕事が貰えなかったらどうしよう・・・。

まだ仕事が無くなってもいないのにこんな不安に襲われてしまったのです!

のび太
そりゃあ働かなくていいなら働きたくないよ?

けど、仕事が無くなっちゃうのはリアルで困る。

 

これは別に会社員だって同じです。いつ会社が倒産するかは分からない。

ブログ月収が数百万の人も、google神のアップデートで急に月収10万円とかにぶっ飛ばされるかもしれない。

この誰もが心のどこかに持っているであろう不安が急に顔を出してきやがったのです。

(今までクソ引きこもってたくせに出てくんじゃねーよ)

 

お金が稼げなくなることが不安

一度そんな大金(100万円)を稼いでしまったので、自然とそれ以上を目指します。

ここでまたひとつの不安が現れました。

のび太
もしも100万円以上稼げなかったら・・・

先月はできた事が今月はできなかったら?

それはサボり、堕落し、怠けた結果なんじゃないか?

これは後退なんじゃないか?

 

僕は「今よりも状態が悪化する事」が怖い

今よりも悪い状況に陥りたくない。

 

ぼくが不安を抱く時の根本原因はいつだってこれでした。みんなはどうなんだろう。

僕は今よりも悪い状態になることを恐れていました。

  • 好きな相手と一緒にいられなくなるのが怖い
  • 成績が落ちるのが怖い
  • 職場が変わって人間関係が悪化するのが怖い
  • 今よりも仕事が無くなるのが怖い
  • 今よりも稼げなくなるのが怖い
  • 今よりも不幸になるのが怖い

こういう不安を深層心理に抱えていたっぽいです。

バカポジティブなのでほとんど表には出てこないんですけど、実際に過去に不安に潰されそうになった時ってそういえばこんなことを思っていました。

 

ナッツさんとご飯を食べる

8/6(月)

そんなモヤモヤした気持ちのままで原宿へ。

元楽天でアフィリエイター、現在はブログとライティングもしているマルチなナッツさん(@PeanutsMarketer )とおしゃれなカフェでランチをしました。

ナッツさんはペーペーの僕と違って経験豊富で知識も実績もある人なので

仕事の話を色々しているうちに「ああ、頑張ろう・・」とちょっとばかり熱意を分けていただきました。

ちょっと不安が和らいだ気がしました。ナッツさんありがとう!

 

りらましさんのスーパー癒しカット&ヘッドスパ

ランチの後に同じく原宿でフリーランス美容師のりらましさん(@tatsuyamashiko )のもとへ。

ずっと気になっていたりらましさん、イメージ通りの大らかで優しい人でした。

カットもヘッドスパも最高。ミントの香りで心も身体もリフレッシュ〜〜。

こういう小さな気遣いがものすごく嬉しい・・・そりゃリピートしますわい!

のび太もややイケメン風に仕上がりました。このTシャツ可愛いでしょ。

 

ここでもりらましさんとフリーランスの仕事とか、心情についてお話ししました。

「不安なんですよ〜」「僕も不安ですよ〜」なんて赤裸々トークをして下さって、なんだか少し気持ちが楽になりました。

りらましさん、まるもhinode行きましょうね!!

 

魔女とサラダを食べて語らう

翌日の8/7(火)

この日は三軒茶屋の方へ向かいます。

共感覚を持つ占い師こと魔女のまさみさん(@synesthesiaMSM)とサラダバーへ。

のび太モードで東京を歩くのにも慣れてきました。

 

分かってはいましたが、魔女、美人。

美しくサラダを召し上がる姿は取り損ねたので、魔女さんの魔女姿置いておきますね(勝手に)。

この魔女さんとお話しして、色々と見透かされてアドバイスまでいただいて、のび太は不安モードから脱しました。

魔女は僕よりも年下ですけどものすごい色々な経験をされていて、明るくて話も上手で、

のび太
ああ、こういう人だからみんな占ってもらいたくなるんだなあ〜。

って思いました。

 

魔女に関する僕のレビューは晒されているのでこちらをご覧ください。

※許可取りの連絡も丁寧にしてくる礼儀正しい魔女でした

「占いはすがりつくモノじゃない。結局、最後に決めるのはその人自身」

って魔女さんが言ってた言葉がものすごく好き。

 

フリーランスになった理由を思い出せ

改めて僕は原点に立ち返って考えてみました。

 

僕がフリーランスになったのはどうしてだっけ?

  • 月収100万円を達成したかった?
  • お金持ちになりたかった?
  • ライターとして成功したかった?

いや、違うじゃん。

 

そりゃ月収100万円嬉しいし、お金持ちにもなりたいし、ライターとして成功できたら最高だよ!!

でも、元々の目的って全然そんなんじゃなかったじゃん。

 

好きなことやってもっと楽しく生きるためにフリーランスになったんですよ。

めっちゃクソテンプレみたいな理由で笑えるでしょ?

でも本当にそんな程度の理由だった。

 

「会社辞めて好きなこといっぱいやりたい。世界一周したい!わーー!!」みたいな。

 

今考えても明らかに頭がおかしいし、その時点では仕事とかゼロだったじゃんね。

あの時は失うものがほとんど無かったから不安なんて無かった。

 

一生懸命抱えてるソレ、無くしても死なないよ?

仕事を辞めることを決めた時のエントリーでぼくはこんなことを言ってました。

のび太
こいつバカだな・・・あ、これ俺じゃん。

そうだよ、これくらい勢いとノリと根拠のない自信で踏み出した世界だったんだ。

たかだか3ヶ月で手に入れたものを、そんな頑張って守り抜く必要ないじゃん。

 

僕は一度手に入れた「月収100万円」という結果から後退するのが怖かったんです。

でも今まで月収25万円で余裕で生きてきた男が、どうして月収100万円にすがりつく必要があるのか?

 

やりたい事をやる為にはもちろんお金は必要だけど、

だからと言ってお金ばかり稼いでいても楽しくない。不安に襲われるだけだ。

それじゃフリーランスになった意味がない。

 

のび太、やりたい事をやるってよ。

目先のお金稼ぎに執着していたら視野が狭くなっちゃう。

僕はお金を稼ぐ為に会社をやめたわけじゃなかった。


僕はもっとやりたい事をやっていきます。

やるべき事・やりたい事の配分をもっと上手に調整しよう。

いつかこの青いバーの方が大きくなって、

そして最終的には赤いバーと混ざり合って

「やるべき事=やりたい事」になってほしい。

のび太
それが僕の目指す場所です!!!!!

 

 

ちなみに世界一周の準備はもう着々と進んでいて、

もうマイルだけで世界一周(しかもビジネスクラスで!!)できる予定!

これも後ほどご報告させてください〜!!

 

ぶー太
それで、のび太くんのやりたいことってなんなんだブー?
のび太
近日始動の予定!乞うご期待〜!!

久しぶりに悩んでスッキリしました。

「深いところまで潜って潜って、溺れる前にちゃんと水上に顔を出す」みたいなこの自己理解の時間は大切ですね。

 

楽しいことやります。

 

それでは、また!

 




ABOUTこの記事をかいた人

トラベルライター&ブロガー。旅行会社で副店長の順風満帆な生活をぶん投げて、大冒険の日々を送っています。26歳。最近は体型がジャイアンに近付いていることに危機感を感じている。